ピブゴーン&ウェルシュ・パイプス
Pibgorn and Welsh Pipes
PHOTOS
click here
 Bagpipe Maker T. Sonoda
Bayern, Germany

bagpipesonoda@t-online.de
ピブゴーンはウェールズの角笛で、セックピーパやボックのようなシングルリードで鳴らします。これをバグパイプのチャンターとして使うのがウェルシュパイプスです。広く普及しているのはD管ですが、この音域内で演奏できるe-マイナーの曲も豊富です。当工房では、一般的なD管に加え、クロマティックD管と、High G管、Low A管を製作しております。また、e-マイナーの演奏に対応したEドローン用差し替えパーツもあります。リードは人工素材を使用しています。


調
D管:クロマティック、又はミクソリディアン/G-メジャー
High G管:ミクソリディアン/G-メジャー
Low A管:ミクソリディアン

運指

オープン・フィンガリング

使用木材
- ナナカマド
- チェリー
(その他の木材はご相談下さい。)

 トップページ
 フォトギャラリー
 動画
新製品のご案内等
 価格表


右からHigh G管、クロマティックD管、Low A管


クロマティックD管 三本


ウェルシュ・パイプス クロマティックD管


ウェルシュ・パイプス クロマティックD管 E-ドローン差し替えパーツ付
  ©Dudelsackbau T. Sonoda
seit 2008
Bayern, Deutschland